NISHINA TOMOHIRO BLOG

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

ANTQUARIUM Day9



状況に一切変化なし。
アリンコ諸君!キミ達はできる子です。



ANTQUARIUM | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ANTQUARIUM Day6



俺のアリンコはミーティングの結果、どうも穴を掘ることよりも
脱走することに決めたらしい。早く考え直してくれ。

何故にキミ達は逃げようとするのか?
その気持ちはわからんでもないが、そこをなんとか頼みたい。

河津君に毎日こんなことを言われる・・・・
「仁科君のありはダメだねぇ〜」

でも俺は信じてるよアリンコ諸君。
ANTQUARIUM | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ANTQUARIUM Day3



河津アリンコも加わる。
ANTQUARIUM | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ANTQUARIUM Day1


アリさんを鶴見岳ロープウェイで捕獲。

パイのみを設置し、待つこと15分。
仲良く大きなパイの実のかけらを運ぶアリンコをまずゲット。
そして続けてその周辺にいたアリンコを2匹とっつかまえ、
計5匹でスタートすることになりました。がんばれアリンコ!
ANTQUARIUM | permalink | - | -

ANTQUARIUM2



「ANTQUARIUM」アントクアリウムをとうとう手にいれました
実際に買ってみたところ以外に地味
大分に帰って一日もはやくアリンコを入れたい


期間限定ビジネスプランの打ち合わせ

藤田君@WASEDAと土屋君@KEIOが考えたビジネスプランに俺も少しだけ参加させてもらえることになった。正直オファーがきたことがとても嬉しかった。そんな彼らとの関係はなんとなくではあるが、腐れ縁になりそうな気がする。さて10年後はどうなってんだろう?


ANTQUARIUM | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ANTQUARIUM

慶応SYNCの関口昌弘君山本一造君
の日記を読んでいてどうしても欲しくなったものがある。

その名も「ANTQUARIUM」アントクアリウム

小学校の時に大好きだった進研ゼミの付録にそっくりだけど、デザインが断然かっこいい。初めて見てからほぼ一日が経過してもまだ欲しいということで明日、渋谷に買いに行くこと決定になりそうです。小学生じゃないんだから、もうそろそろこういうのはやめないといけないなぁと思いつつもやめられない。

魅力的な商品説明

アリは、キノコを栽培しアブラムシを牧畜します。
アリの社会は高度に組織化され、寄生・里子・奴隷制などのしくみまであります。
アリは、非常に仕事熱心です。建設アリや看護アリなど役割分担があります。
アリは、ミーティングをしたりレスリングをして遊んだりします。
アリは、仲間が死ぬと巣の外に運び出してお墓を作って埋葬します。

これでもあなたは買わずにいられますか?
ANTQUARIUM | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

SPONSORED LINKS