NISHINA TOMOHIRO BLOG

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

pen 06/09/17

penでオランダ特集。



卒業旅行で河津君と行った国。
見るもの全て目新しくて
スキポール空港だけで何十枚もシャッターを切った記憶がある。

何もかもが洗練されていて、美しいのだけど、
ただ見た目が美しいだけでなく、
機能まで考えてデザインされているものばかり。

例えば空港の男子用便器は真ん中にハエの絵。
無意識に人はそこを狙ってしまうらしく。
清掃費の削減に繋がったらしいから凄い。

デザイン大国オランダはそんな国でした。

ただ今回の特集では実際に旅行した人間からすると
もう少し、物足りない出来栄え。
できたらオランダの違う一面にフォーカスして欲しかった。
Magazine | permalink | - | -

Tadao Ando 06/09/16

カーサブルータス10月号に
安藤忠雄の50ページにわたる特集記事を見つけ、思わず衝動買い。
50ページとあって内容も充実。読み応えのある内容でした。



その中でも「安藤忠雄4つの提言」には痺れました。
「所有」から都市を「共有」する時代へ。
都市を緑でつなぐという発想。
都市に必要な「余白」を作ること。
誇れる日本のデザイン力。

数ヶ月前にカンブリア宮殿でも近しいコメントしていたけど、
この4つの言葉には彼の全てが凝縮されているような気がした。

彼が東京オリンピックまでに手がける
都市東京の再デザインから目が離せませんな。

そいう言えば、その記事の中で
人間の想像力は、そこに余白があってこそ、
初めて発揮されると書いてありました。

とても共感。
今の自分の周りには余白がなさ過ぎるんだよね。
余白という言葉。
改めて今の自分に大切なことなのかもと思ったりしました。

今日は目黒の庭園講演でごろごろしながら読書。
お弁当も作っていったので、かなりゆっくりできた。





Magazine | permalink | - | -

SPONSORED LINKS